メトリックってどんな会社?

メトリックはIBMビジネス・パートナー企業として最善のIT基盤システムをお客様にご提供している企業です。
機器販売・保守・仮想化構築・システムインフラ構築サービスをメイン事業としています。IBM製品(Power Systemsやストレージ、ミドルウェア)を中心に各社のサーバー、ストレージ、仮想化技術、ミドルウェア、IBM CloudやAWSなどのクラウドサービス、データセンターなどのソリューションを提案し、お客様の最良のビジネスパートナーとして短期間で効果を発揮する生産性向上のご支援や、中長期にわたる経営課題のための最適なITソリューションを提供することが可能です。入社いただくと気づかれると思いますが、社員はIBMを中心としたメーカー出身者も多く、高いクオリティの中で業務いただけるので、毎日の仕事で自然に持続して成長していけます。
メトリック パンフレット ダウンロード (PDF)

メトリックからのメッセージ

「IBMビジネスパートナー認定」を受ける当社のSEは、IBMを中心としたメーカー出身者が数多く、IBMとダイレクトに多くのプロジェクトを手がけているのも大きな特徴です。
6人で創業したということもあり、家族的で自由闊達な社風です。
当社は、IBM製品を中心に、ベンダーの技術研修の受講を推進していることが魅力のひとつ。新製品やサービスが導入されれば、その都度研修に参加しています。
業務上で欠かせない資格取得には補助金、報奨金を支給します。福利厚生についても、私たちがIBMに務めていた時によいと感じた制度を自社にも取り入れたいと思い、充実させています。
少数精鋭のため一人前になるとプロジェクト全体を一人で任せるケースもあり、成長が早いのも特徴です。スキルはもちろん、協調性などの人間力も育ちます。

「いつか起業したい」という意識で就職活動をすると、「社長になれるかもしれない」という夢がある少数精鋭の企業は、面白くてやりがいがあると感じるのではないでしょうか。また、社員の幸せを一番に考える会社でもあります。好きな仕事というだけでなく、自分にとって幸せな会社に出会って欲しいと思います。
企業戦略を知る



企業戦略・会社データ

METRIC DATA

戦略 - 継続的な業績拡大が目標

ITの中でもインフラ系に特化している当社では、2019年度には創業時から10倍強の売り上げを達成しました。
企業が抱えている課題は何なのかそして何を求められているのか」「今のテクノロジーはビジネス面で何を可能にするのか」など、業界の一次情報を利益に変える技術力をますます強化し、引き続き売り上げを向上させることを目標に掲げています。戦略実現のためには2012年に東京支社を、2016年には金沢事業所を開設。将来的に関西や九州にも支社を開設し、マーケットを拡大していきたいと考えています。そのために課題となるのが人材です。今後、現在のスキルレベルを更に強化、新卒を増強し、戦力の向上を図ります。一方で新卒を一人前に育てるには時間もかかります。そこで、即戦力の採用と新卒の両輪で行っていきたいと考えております。

メトリック事業内容

■ システムインフラ構築サービス事業
  インフラ設計及び構築、システム運用及び監視業務
  アプリケーションデザイン&コンサルティング
  (主なサービス対象領域)
   IBM Power Systems(AIX)
    IAサーバー(VMware、Windowsサーバー、Linux等)
   ネットワーク
   クラウド(IBM Cloud、AWS)
   AI基盤(IBM Power AI、AWS)
   各種ミドルウェア(IBM Db2、Oracle 等)   
■ 機器販売保守事業
  各種サーバ及びネットワーク機器の販売及び保守
  中古機器販売(ストレージ、etc)、レンタル事業
■ データセンター事業
  バックアップセンター、メトリック・ホスティングサービス
  メトリック・クラウドコンピューティング
公式ページ 会社概要を見る

働く人を知る

STAFF INTERVIEW

SE S.Hさん

東京システム部第1課 課長

自分の意見やアイディアが尊重され新しいことにも挑戦させてもらえる環境です。

SE S.Oさん

東京システム部第1課

システムを構築できるようになりたいと一念発起。自分の目標に向かって日々がんばっています。

SE Y.Tさん

東京システム部第1課

業務に行き詰り苦労して最終的にシステムが完成した時、本当に大きな達成感を得られました。

MAILでエントリー

MAILでエントリー
Copyright 2020 METRIC リクルートサイト